スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
わたしの病院。
2008-07-30 Wed 00:00
SANY0494.jpg

いや、正確には 私の勤め先の病院です。

赴任後、はや2週間が経ちました。
1週目は、部屋がリフォーム中だからと、隣のホテルから勤務先の病院通い。ホテルも病院も広いから、隣なのに歩いて10分はかかってしまう。
近いような遠いような・・・。


2週目に、やっと病院敷地内の宿舎へ引越しができました。

それでも、テレビの接続やらネットの接続、鍵の修理・・・などなど
訓練室と宿舎を行ったり来たり、地に足がついていない感じで、
仕事はほぼしていないのに、ぐったり疲れる毎日でした。

そしてやっと、住居も落ち着いた感じです。


医科大病院なので、デカイといっても、、、いやデカすぎです。
しかも、こんなに外観キレイなのに中は薄暗く、
(中国はどこ行っても薄暗い)
院内で3日程迷い、患者さんに連れて行ってもらうという日々でした。

写真の向かって左にある骨科という建物が、新しくできた整形外科病棟です。
この中に、リハビリテーション科も引越ししています。
新築なので、とてもキレイ。なんですが、
私が配属になる1週間前に引越したらしいんですが、
最近業者が各部屋にカーテン付けに来てました。
なかなかオープンな感じです 笑

患者さんやスタッフはとても優しい人が多くて、
「日本語を教えてくれ」といって、
いっしょうけんめい日本語を覚えてくれる人もいます。

私もがんばって覚えなきゃいけないと思いつつ、
最近中国語拒否反応が。
知らない単語が出るたび、頭の中で不快なホルモンが出てる気がする。
いかん、ちゃんと受け入れなきゃ。
スポンサーサイト
別窓 石家荘 コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<石家庄市という街。 青年海外協力隊活動記 in 中国 五輪卓球。>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 青年海外協力隊活動記 in 中国 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。