スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
798芸術区。
2008-12-08 Mon 00:53
最近歯の治療があり、週末といえば北京に進出してます。

先輩から教えてもらった場所。

ずっと行きたいって思っててやっとこさ、立ち寄ってみました。


 「798芸術区」

北京市内の東北の方で、繁華街からは少し外れるんだけど、

数年前からここ最近、芸術家がどこからともなく集まって

現代アートなギャラリーが広がっている、とのこと。


PC071527.jpg

PC071540.jpg

PC071546.jpg



一画全てがアートで、時間が止まったような気がしました。


目で見て
耳で聞いて
肌で感じる

そんな空気がとても好きです。


あらためて感じました。



中国の若者も興味深々でギャラリー鑑賞。

「禁止拍照」(=No photo) におかまいなしの撮影大会。

このアバウトさはありがたいとして、

写真撮ろうとカメラを構えていても、お構いなしに目の前をスルー。

「お前っ!!!」ってなります。



中国では当たり前な出来事がありつつも、

また立ち寄りたくなる、そんな場所です。


スポンサーサイト
別窓 北京 コメント:7 トラックバック:0 top↑
<<2009年の始まり 青年海外協力隊活動記 in 中国 農村1泊2日>>
この記事のコメント
日本も寒くなってきました
下の記事の中国とはぜんぜん違う雰囲気ですねぇ。。
「中国は広い」というが、勿論国土もでかいのだが、
せまい区域の中にも大きな「差」が詰まっているのかねぇ。

母親から聞いた話。
ツアーで中国に行ったとき、「NO PHOTO」と書かれた場所で写真を撮っていた日本人が、
フィルムではなくてカメラを没収されたらしい。
中国人は当たり前のように撮りまくっていたらしい。
2008-12-08 07:28 | URL | やまのうち #- 内容変更
>やまのうち
ほんとに、ちょっと所変われば生活どころか言葉までも違うからねー
この規模をひとつの国にしてるのが凄いと思う。

それが中国の面白さなのかも。いまんとこ、飽きません 笑

No Photo 
欲望にまっしぐら ってか、自分良ければすべてよし、みたいなとこ、あるよね。 笑) 結構すきかも。
しかし、カメラ没収は 笑えない。。後のカメラの行方も気になる・・・
2008-12-09 00:12 | URL | saesae #- 内容変更
初めまして、こんにちわ。
現在、作業療法士になるべく勉強中の、大学4年生のGと申します。
実は、将来、青年海外協力隊に参加したいと考えているのですが、どのような方法で参加することが出来るのかという事を、実際にやられている方から聞いてみたいと思ってコメントさせていただいています。
作業療法士として青年海外協力隊に参加されているようなのですが、やはり領域は発達領域で参加されているのでしょうか?
2008-12-19 20:55 | URL | G #ncVW9ZjY 内容変更
こんな雰囲気だと、「冷静と情熱の間」を読みたくなるねぇ。

先日、隣町で中国の方と知り合いになりました。
「郷に入ったら郷に従え」って諺はきっと中国には無いのだろうなってくらい、ここケニアで中華全開で暮らしてる人でした^^。
今度中華をご馳走してくださるとの事。
餃子がいいな。
2008-12-29 01:23 | URL | mco #- 内容変更
>Gさん
はじめまして、お返事が遅くなりすみません。
作業療法士として青年海外協力隊に参加するとしたら、
一般的には3年程度の実務経験が必要です。
分野は身障、発達、精神はあらかじめ分かってます、が、
実際派遣されてみると身障分野のはずが、ほとんど小児だったり、要請内容と異なることも多々あります。
詳しくは、JICAのホームページを参照される、全国各地で開催される説明会などに参加されることをお勧めします。
なにか不明な点があればいつでもご相談ください。
2009-01-02 01:42 | URL | saesae #- 内容変更
>mco兄
すこしご無沙汰してまっす!!
中国人は身内にはアツいから、仲良くなるときっと
おもしろいことが多々あると思うよ。
全世界にチャイナタウンが存在する意味がわかる気がするよね!
餃子がたらふく食べられるといいな!
2009-01-02 01:45 | URL | saesae #- 内容変更
ありがとうございました!!
お忙しいところ返信いただきましてありがとうございました!

機会に恵まれれば、そのような説明会等に積極的に出向いてみたいなと思いました!
また、質問したくなるかもしれないのですが、そのときはよろしくお願いいたします。
2009-01-24 17:39 | URL | G #vqm8JHu. 内容変更
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 青年海外協力隊活動記 in 中国 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。