スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
涙のサプライズ その2
2008-03-30 Sun 22:00
高3の時仲良かった5人で集合。ホントはもう一人の友人にベイビーが誕生したので、みんなで会いにいく予定だったんですが、友人の旦那サマの転勤が決まっちゃったので悲しくも会えず。。。
6人中2人が東京、1人が中国にいくので、なかなか集まれなくなるなぁーと世間話や旅行写真をみたりして、まったりしてたところ、
「御守」という名の写真付きメッセージカードをプレゼントしてくれました。

主婦業や仕事で忙しい中、こうしてわたしのことを考えてくれたこと自体が嬉しくてたまりません。
ぷくら、コツア、ましゅまる(?)、Yちんホントにアリガトウ。


夜は、高校時代のハンド部の集まりがありました。
わたしが日にちを指定したばかりに、なかなかみんな都合つかなくて申し訳なかったです。そして無理してでてきてもらった人、アリガトウ。
今度こそ、タイムカプセルをリベンジすることに!!!!
実は卒業当初一回チャレンジしてるんですが、埋めた箱が紙製っていう
とんでもない管理の甘さで、5年後ぐらいに掘り出したら土に帰りかかってたという失敗もあり・・・。
埋めるのは6月、掘り出すのは2年後、私が中国から帰ってきてからです 笑) 今度こそは腐敗せず、掘り出せることを夢見て!!!



地元を思い切って離れるのは初めてなのですが、
いかに自分が温室育ちだったかを思い知ったここ近日でした。

みんなにいっぱいいっぱい パワーをもらったので、
とりあえず2ヶ月の福島生活乗り切ります!!!!
スポンサーサイト
別窓 その他 コメント:1 トラックバック:0 top↑
<<二本松 訓練生活 青年海外協力隊活動記 in 中国 涙のサプライズ その1>>
この記事のコメント
素晴らしい良い仲間がたくさん、本当に良かったね。
けどそれはこれまでのsaeの人柄があったからこそ。
これまで知らなかった君の一面が見えるようで、
とても楽しく嬉しいです。

saeが旅立つ前までにはきっともう会えないと思うけど、
こうやって連絡を取れればいいな。
2008-04-06 00:49 | URL | ちず #5kX4Hp0M 内容変更
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 青年海外協力隊活動記 in 中国 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。