スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
感動の再会。
2008-09-21 Sun 12:58
「どくぎょうざ」に引き続き、「どくミルク」の石家庄ですが、何か!? 笑)
大丈夫、私は生きてます。


めまぐるしく毎日が過ぎ、
気づけば誕生日→中秋節と過ぎていきました。

先週末、パラリンピック観戦(車椅子バスケ)、その他もろもろ、
北京へ行ってきました。

車椅子バスケは初めてちゃんと観たんですが、その迫力に圧倒。
下半身使わずにあのバランス能力、スピードは本当に凄い。
そして中国奥運拉拉隊(中国オリンピック応援団)とかいう、
超ド派手なおばちゃん・おっちゃん集団が、目の前で旗やら何やら
振りまくって応援する姿も見モノでした。
どうせなら、もっと若い女子がやるべきなんでは・・・と疑問に思うところもありましたが。

他にも万里の長城やいわ園等など、北京の名所といわれるところを
9月から北京入りした友人に連れて行ってもらい、
現地語学訓練中より満喫した日々でした。

そして、今回のメインイベント!!
もうじき10年来の親友が、マレーシア旅行経由で、北京に1日立ち寄ってくれました。
地元の友人と中国で会うのは初めて!!
というコトでドキドキワクワクしながら再会☆
私のつたない語学力や北京周辺知識不足でいろいろ迷惑かけたけど、
忙しい中時間を作って会いに来てくれた大好きなSaelatta.に感謝の気持ちでいっぱいです。

エネルギーをいっぱいもらって任地に戻るか、と新幹線に乗りこんだそのとき。

「体調が悪いから席を代わってくれないか」
とすでに私の席におばちゃんが座っている。
でも、あきらかに隣のおばちゃんと知り合いらしく、楽しそうにおしゃべりをしている。
仕方ないから、おばちゃんの席番を聞くと、
「6号車」 って、3両も向こうやんっ!!!
私の気分も一気に急下降し、重い荷物を運び車内を移動。
狭い通路には投げ出したおっさんの足やら荷物やらで、そうそう移動できないのに。
なんかこう、悪気もなく平気で言ってくる態度に まだ慣れない。
っていうか絶対慣れそうにないです。


SANY0487.jpg



帰ってきたら宿舎の前でいつもおしゃべりしているおばちゃんと
私の唯一の友達(※写真)と出会い、
イライラ気分も一気に癒された一日でした。
スポンサーサイト
別窓 北京 コメント:2 トラックバック:0 top↑
<<病院50周年。 青年海外協力隊活動記 in 中国 中国でハマることといえば。>>
この記事のコメント
誕生日おめでとさん!

中国も誕生日はケーキにロウソク?
やっぱ肉まん?

毒肉まんが出ないことを祈っています(笑)
2008-09-23 01:47 | URL | mco #- 内容変更
>mco兄
謝謝、ニー。
こっちはいかにも人工着色料使ってるだろう、
ど派手なケーキと、長寿になれるよう、ものすっごい
長い麺を食べるそうです。
around30 に着々と近づいてってるよ!!!ヨロシクね。
ちなみに、毒肉まんってか、ダンボール肉まん、
既に出てるからね・・・あはは。
2008-09-25 22:03 | URL | saesae #- 内容変更
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 青年海外協力隊活動記 in 中国 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。