スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
コタツと金魚と。
2008-11-27 Thu 23:47
ここ石家庄も寒さが厳しくなってきました。

おかげさまで、私の部屋は暖気っていう温水が流れる暖房器具と、
電気ストーブをガンガン使っているため温かいです。

でもでも、なんか足りない。そうだ、アレだ!!
と切実に欲しがっていたコタツ、

色んな人に相談して、お世話になりまくってとうとう手に入りました。

  オーダー コタツ(机)

SANY0006.jpg



まだ床のカーペットの準備ができてないので中には入っても全然あったかくないけど、

見てるだけで幸せ。
やっぱり日本人はコタツだなあ。


相談に乗ってくださった皆様、本当にありがとう!!!



ところで違和感感じた人いるかもしれませんが、

この机、ちょっと高い。

オーダーなので、高さ45cmで!って伝えたはずなのですが、
よくよく 測ってみると

  55cm


鍋するにはちょっと座高上げな届かん って状況でしょうか。

きっと床に座ることのない中国人が、
「いや45cmはいくらなんでも低すぎるでー」と修正したものと思われます。 笑)





それから 先日、中国の友人から

金魚もらいました。

動物とのふれあいに飢えてる近頃、ぼんやり眺めてた魚が
よっぽど欲しそうに見えたんでしょうか。



元気に生きててくれますように。



スポンサーサイト
別窓 石家荘 コメント:8 トラックバック:0 top↑
ザ・中国
2008-11-14 Fri 23:56
患者さんからよく色んな物をもらいます。
バナナやらみかんやら、さつまいもやら・・・。
病室に行ったら「持って帰れ」と言わんばかりにポケットに詰め込まれたりして、親切にしてもらってます。

そんなある日、患者のお父さんが一時帰省してまた病院に帰ってきたとき、

 「バンゴンシー(スタッフルーム)に旗あるから、後で見といて」

と言われ、てっきりこの子が体育の授業かなんかで優秀な成績を収めたんかなと思って見に行ったところ、


SANY0004.jpg


 「なんじゃ こりゃ!!!」
と意表をつかれました。

日頃の感謝の気持ちがこめられてるみたいでとてもありがたいのですが、

     目立つ。


さすが中国、やることが派手です。






それから今日分かったことが一つ。


頑張れば午前中で仕事が終わるということ。

午後から市内の病院に北京のリハビリセンターから講師が来るとのことで、
「あなたも講義聞きにいくか?」といきなり当日に伝えられる。

またか。と思いつつ、午後戻ってこれる保障はなかったので必死で午前で患者をこなす。
私は普段、他病棟にリハビリしに行ったり治療用具作ったりしてるので、
現地スタッフより患者数は少ないと思ってたんですが
12時に何とか1日分の患者さんを診終えることができました。


ふと見渡すと みんな11時ぐらいにはおしゃべりしてるし。


「午後の患者さんを放っていくのか?」と聞いてみるとスタッフ、学生含めみんな「終わった」と言う。


えええ!!!本気出せば昼前に終わるの!?!?
じゃあ毎日本気出そうよ!!!

と心の中で叫んだ瞬間でした。




別窓 石家荘 コメント:2 トラックバック:0 top↑
友達。
2008-11-06 Thu 01:24
昼休み、食堂から家に帰る途中、昼寝してるこの子によく出会います。

SANY0009.jpg



日本語で「おいで」って言っても会うたび喜んで寄ってきてくれます。

この人懐っこさがこうじてか、なんと家持ちでした 笑)

板で囲んだほったて小屋のようなところに綿を敷いてもらってて、

誰からも愛されてるんだなー とほのぼのしていたある日。


ほったて小屋を見つけた小学生の少年が嬉しそうに寄ってきて、

この子の首ねっこを掴んで無理やり小屋から引っ張りだしたのです。

そこまでは、「抱き方わからないんかなー・・」とまだ善意を信じてたのですが、


ネコを地面に置いた瞬間、背中を足で踏みつけて、してやったって顔。


「!!」

とっさに足を払いのけて、少年をにらみつけたら、

「逃げたじゃないかー!」って何の悪気もない様子。

むしろ私が悪いみたいな雰囲気。


とっさに怒りをぶつけるも日本語しか出てこず、彼は不思議そうな顔を

してました。


うちの宿舎は犬やネコを大事に飼ってる人もいてるので、

そんな人ばかりではないと思うけど

ノラ猫に対する考え方、これも文化の違いなのか?


中国の数少ない友達なので、知らない間にひどい目に遭ってないか心配でなりません!

最近は無事を確認するのが日課です。

別窓 石家荘 コメント:6 トラックバック:0 top↑
 青年海外協力隊活動記 in 中国 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。